FC2ブログ
げつログ
描いた絵とかヲタネタとか普段の生活とかふと考えたこととか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵関係の記事ではないけど、絵Blogの方で起こった事なので、敢えて絵以外Blogの方ではなく絵Blogの方で取り上げます。

なんだか、BESTブログランキング(ttp://bestblogrank.zmapple.com/)とかゆーサイトから登録お誘いのコメントが来たんで、どんなサイトなのかググって調べてみたりしたんですが、どうもこのサイト、そこら中にコメント出しまくって迷惑かけてるっぽいですね。いわゆるコメントSPAMって奴ですか?

てなワケで、早速コメント削除して、コメント拒否設定しました。拒否設定の方は上手く動くかどうかまだ不明ですが。今後も、SPAMっぽいトラックバックやコメントに対しては、ポリシに従って容赦なく対処するつもりです。

[2005/07/03追記]

「コメントSPAM」という言葉がレッテル貼りのように機能してしまうとあまり良くない気がするので、補足します。

上記のように、私は件のコメントを「SPAMっぽい」というネガティブな言葉で表現しましたけど、あくまでそれは私の主観です。「コメントSPAM」という言葉の正しい定義など世の中には存在しないでしょうから、件のコメントを「コメントSPAM」と判断するのも、そうでないと判断するのも人それぞれだと思います。

件のコメントは、宣伝とはいえコメント先のサイト管理者のみに向けた内容であることを考えると、「コメントSPAM」という言葉の一般的な意味とは少々ずれている気もします。また、同様のコメントを迷惑に感じている人が多数いる一方で、特に迷惑とは感じず、誘いに応じて登録している人も多数います。

とはいえ、内容が宣伝であること、おそらく自動送信プログラムを使って多数のBlogサイトへ送信していること(同様のコメントの送信先が送信時期毎に特定のBlogスペース業者に偏っているのも、おそらくその方が自動送信に都合がいいからでしょう)、同様のコメントを迷惑に感じている人が多数いること、かつては非アダルトサイトに対しても「アダルト専門Blogランキング」と称して同様の宣伝コメントを送信していたらしいこと、といった状況を総合的に見て、私はこれを「SPAMっぽい」コメントと判断し、「管理者の独断に基づきコメントを削除する」という本サイトのポリシに基づいて削除することにしました。
スポンサーサイト
てなわけで、新作はまたしてもザウ絵です。そろそろ冷えたビールがうまい季節かなってことで。

G2ZP005.jpg


本当は、キンキンに冷やしてゴクゴクとのどごしを楽しむ普通の(つまりピルスナー系の)ビールよりも、味と香りをじっくり味わえるエール系のビールとか(主にベルギービール)の方が好みなんですけどね。ま、その辺りのネタは絵以外Blogの方でときどき取り上げて行こうかな、と思ってます。

それにしても、ここまでザウ絵率が高いと、そろそろザウ絵のカテゴリを独立させた方がいいような気がしてきました。曽我さん(PrismPocket等のザウ絵描きソフトの作者さん)のBlogや、モバ絵サイトリンク集からもリンクされたことだし。
過去絵の第5弾はオリジナルものです。

g2skrgl2s.jpg


オリジナルな絵は、気に入らないのとか手抜きっぽいのとか18禁なのとかを除いて、旧サイトにもほとんど載せてたのですが、この絵は載せてませんでした。

なぜ載せてなかったかというと、未完成だったからなのです。絵の前景に桜の花をぼかして合成してありますけど、この合成を行わずに長いこと放ってたのです。前景の桜に使う写真に良いのがなかったり、写真を撮った後もマスクを作るのが面倒だったりで、放っていたら何年も過ぎてしまいました(ぉぃぉぃ)。

なので、前景合成以外の手描き部分は相当昔に描いたものです。ファイルのタイムスタンプを見ると…1998年になってます。つまり、基本的には7年前の絵ですな。桜の花びらが散ってじゅうたんのように地面に敷き詰められている景色にインスパイアされて描いたよーな、そんな記憶があります。

そうそう、旧サイトですが、6月19日いっぱいで閉鎖しました。これに伴い、旧サイトに載せてた過去絵からも、見るに堪えるものを抜粋してこのBlogに載せて行こうと思います。旧サイトに載せてない過去絵のネタが尽きてきた、という事情もあるのは秘密ですが;-)。
以前にちえりガイドラインに関する記事を書いたときに、輝竜司さんのBlog(MercuriusLAB)の、nucleusでのちえりタグ自動生成に関する記事へトラックバックを勝手に送らせて頂いたのですが、早速ちえりガイドラインに関連する新記事からトラックバックをお返し頂きました。素早い反応を頂き、ありがとうございます。トロイ反応しかできない、駄目な俺。

輝竜さんの記事は良く考えられている内容で、私もおおよそ同意なカンジです。私の以前の記事では、「2.最新の更新内容のみを記述する」も少々問題にしてましたけど、ちえりロボ1巡回あたり(つまり8時頃と23時頃との間)の記事更新が1回以内であれば、chieri-newitemには1エントリのみの埋め込みで、確かに何の問題も有りません(まあどうせ、CMSの機能上の都合で1エントリしか埋め込めなかったりもするワケですが。少なくともFC2 Blogはそう)。

それよりも短い間隔で記事更新する場合は、ちえりリストに載らない更新が生じるわけですが、それはまあ、そういう覚悟で更新すればいいんじゃないかな、と。てか、人間様がちえりロボごときに無理に生活リズム合わせるのも馬鹿馬鹿しいですよね。「できれば8時頃~23時頃(もしくは23時頃~8時頃)あたり1記事のペースで更新すると、ちえりリストがいい具合」ってのを頭の片隅に入れておいて、あとはちえりのことなど気にせずに更新するのがいいのかも。

『「どこを」「どのように」更新したのかを「わかりやすく」伝えるように心がけてください』という件については、この条件に近づけたchieri-newitemをどのように自動生成するか、具体的な方法について述べていらっしゃるので、参考になります。私も、chieri-newitem埋め込み文を、記事タイトル+補足文の形に変更しました。具体的には次のような感じ(ついでにWWWCタグも埋め込んでみました)。


<!-- ここからちえりタグ・WWWCタグ対応 -->
<!--recent-->
<meta name="chieri-update" content="<%recent_year>/<%recent_month>/<%recent_day> <%recent_hour>:<%recent_minute>:<%recent_second>">
<meta name="chieri-newitem" content="記事追加: <%recent_title>">
<meta name="wwwc" content="<%recent_year>/<%recent_month>/<%recent_day> 記事追加: <%recent_title>">
<!--/recent-->

<!-- ここまでちえりタグ・WWWCタグ対応 -->
<title>…


本当はカテゴリ名も埋め込みたいところなのですが、FC2 Blogでは残念ながらどうもできないっぽいです。またサポートフォーラムで聞いてみるかな?

ちえりリストの使われ方も、たぶん仰る通り、ザッピングのようなカンジなんでしょうね。別の例えで言い換えれば、同人誌即売会で知らないサークルを順番に廻って掘り出し物の本を探すようなもの、てなとこでしょうか。

ただ一つ気になるのが、ちえりタグはちえりリスト生成以外にも使われてるのでは、ということです。例えば、WWWC+ちえりタグ対応plugin等の自動巡回ソフトで更新情報集めてる場合とか。つまり、もしかしてちえりタグは常連さんも使ってるんじゃないか、ってことです。

まあでも、個人で更新情報集めてる場合については、ちえりタグの代わりにRSSで絵Blogサイトの更新情報を集めればいいんだから、あんまり考えなくていいのかな。
過去絵第4弾はレイストームです。って、この絵のどこがレイストームやねんってツっ込まれそうな気もしますが、自機(R-GRAY1)を擬人化したってことで、ご理解下さいな。言い換えれば、MS少女みたいなものってことで。

g2rgray1s.jpg


私、昔はよくゲーセンでゲームしてました。特に、怪しげな自機装備を使いこなして攻略するタイプのシューティングが好きで、グラII/IIIとかアイレム系シューとかよくプレイしてました。って、歳がバレますか? ;-)

レイフォースや、その続編のレイストームも、ロックオンレーザーなる怪しい武器を使いこなして攻略するタイプのシューティングで、お気になゲームの一つ(いや、二つか)でした(レイストームの続編のレイクライシスはあまり好きになれませんでしたが)。どちらも1周できないヘボゲーマーでしたけどね。

そんな私も、面白いシューティングが減ったのと、忙しくなってきたのと、興味の方向が変わってきたせいで、サイヴァリアを最後に最近はほとんどゲームしなくなり、ゲーセンからも足が遠のいてしまいました。グラVは面白そうなんで買おうかどうか今更迷ってますが。

この絵は、かつてIRCチャンネル「#濁流茶房:*.jp」の有志で作った同人CG集に収録されたものです。このCG集、私は最終巻(総集編)を除いて毎回参加していたのですが、その良心的過ぎる価格もあいまって、それなりに売れていたようです。でも、多くのメンバがIRCやチャンネルから居なくなったり、居ても忙しくなったりで、残念ながら今は活動休止してしまいました。そーいう私も、3年ほど前から半年ほど前まで、諸般の事情でIRCも含めたネットコミュニティからかなり遠ざかっていたのですが。
この土日で、ここのBlogもいろいろといじりました。記事は増えてませんけど。

一つは、RECENT ENTRIESに使ってるBlogパーツCallbee Feedのものに変更しました。今まで使っていたものは、重いどころか、アクセス不能になってしまったようなので。変更後は表示失敗することも無く、順調に動いているようです。

もう一つは、トラバとかコメントとか著作権とかリンクとかについていろいろ書いておきました。絵以外Blogの方で変なトラックバックがついたので、これを契機にサイトの体裁を整えようと思ったのです。あーちなみに、ちゃんと関連性のある内容であれば、トラバやコメントは遠慮なくどうぞ。

ちなみと言えば、ついさっき、TINAMIの登録情報を、旧サイトからここへ変更する手続きを行いました。で、そのときに、「ちえり情報提供ガイドライン」という文書が掲載されていることに気付いたのですが、その文書には次のようなことが書いてあるのです。
  1. 最新の更新内容のみを記述する。改行を多用しない。
  2. 漠然とした記述は望ましくない。絵についての説明ならキャラやシチュエーション、二次創作なら作品名等書くのが望ましい。
しかし、これってBlogでのちえりタグ自動生成とはあまり相性良くないのでは、と思うのです。

まず、1について。1日に記事を複数掲載した場合は、chieri-newitemにその日の掲載分全てのエントリを埋め込みたくなるところです。でも、現在のFC2 Blogの仕様の下ではchieri-newitemに最新の1エントリしか埋め込むことができません以前に書いたような拡張がされれば複数エントリにできますが、それでも、特定の日に掲載されたエントリのみを埋め込む、という形にはならないわけで。これを実現しようと思ったら、さらに別のタグ追加が必要になるのでは、と思います。

次に、2について。Blogでのちえりタグ自動生成では、記事のタイトルをchieri-newitemに埋め込むワケですが、記事のタイトルって、普通は2を満たすほど長い記述にしないですよね。そうすると、自然と漠然とした記述になってきてしまいます。記事のタイトルをつけるときにある程度気をつけるのは可能でしょうけど、タイトルとしての適切性(長さとか)や自由度(ちょっと変わったタイトルをつけたりとか)とのバランスが難しそうです。

以上、FC2 Blogに立ち上げた絵Blogでちえりガイドラインに対応しようとした場合を主に想定してますが、おそらくMovable TypeとかnucleusとかのBlogシステムを自力導入して絵Blog立ち上げた場合も事情はあまり変わらないのではないかと思います。

誤解の無いように言っておきますが、私は「ちえり情報提供ガイドライン」に反対というわけではないのです。書いてあることはおよそまっとうなことだと思います(まあ個人的には、「最新の更新内容のみ記述」については、各エントリに対応する日付が明示してあり、かつ、そのうちの最新のものの日付がchieri-updateと一致していれば、あまり問題視しなくてもいいんじゃないかという気もしますが)。ただ、Blogでちえりタグを自動生成しようとすると、このガイドラインに合わせづらい部分もある、と言いたいのです。

私としては、ちえりロボがRSSに対応するのが一番楽で良いんですけどね。てゆーか、Blogで絵サイト立ち上げてる人は普通そう考えるのではないかと思います。ちえりはプログラムリニューアル中とのことなので、かすかに期待しています。
前回のザウ絵でカラー彩色に懲りたので、今回はグレースケールで描きました。って、最近ザウ絵ばっかやな。

G2ZP004.jpg


なんだか、左腕のつながりが変な気がしなくもないです。ザウ絵の場合、画像サイズ(==画面サイズ)が固定なので、画面からはみ出した部分は勘で上手くつなげるしかないんですよね。紙とかPCとかなら、一時的に紙をつなげたり画像サイズを大きくしたりできるんですけど。

そういえば、新しいLinuxザウルスが発表されましたね。ちょうどリナざう欲が高まってるところにこの新製品発表、ヤバイです。ちょうどボーナス直後の時期だし、もしかしたら買ってしまうかも。
以前に「MI-E21の反射液晶ではカラー彩色する気にならない」みたいなことを書いたワケですが、試しもせずに諦めるのもどうかと思い、試しにカラーでザウ絵描いてみました。PrismPocketの兄弟分ソフトのPetitPaintは大分前からインストールしてあったのですが(今使ってるのはPrismPocketの方)、カラーのザウ絵を描くのは初めてだったりします(てゆーか、ざうすけからPetitPaintに切り替えてからザウ絵自体ほとんど描いてなかったし)。

G2ZP003.jpg


うーん、やはり思い通りの色になってません。ザウルスの画面ではもっと落ち着いた色にしたつもりだったんだけど、PC上で見るとなんだか妙に彩度高い色になってます。

とゆーワケで、やはりMI-E21の反射液晶では思い通りの色に塗れないことが判明。それに、Webブラウザも機能低いしなあ。正直言って、イマドキUTF-8にもCSSにも対応してないのは辛いです(JavaScriptもダメだし)。ますますLinuxザウルスが欲しくなってきました。
本Webサイトにおける著作権やリンクの扱いについてはこちらをご覧下さい。
Copyright © 2005 GETSU all rights reserved. Powered by FC2 Blog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。